雨の日の
お引越しについて

せっかくのお引越しの日に雨が!なんて事もありますよね。
雨の日にお引越しをする際に知っておくと安心な情報をお届けします!

お引越し当日が雨だったら?

雨の日のお引越しは、大切なご家財が濡れないかなどご心配なさることもあると思います。
当社では細心の注意を払い、お客さまのご家財が濡れないように梱包・搬出・運搬・搬入をおこないます。
しかし、台風などの荒天や豪雨など、安全に作業ができないと判断した場合は、お客さまとご相談のうえ、
段取りなどの再打合せをさせていただいております。

  • 自分でできる雨対策は?

    精密機器や家電製品などは、濡れると不具合を起こす可能性があります。
    高価な革製品はシミになることもあります。
    あらかじめ、ビニールで覆うなどして濡れないようにしておくと安心です。
    また、ダンボールは濡れると強度が低くなるので、ダンボールの中の荷物を軽くしたり、開け口などはガムテープなどで補強をして、少し頑丈に梱包しておくと安心ですね。

  • 雨の日の注意点

    天気予報でお引越し当日が高確率で雨天な場合は、当日の移動などを考慮して、あらかじめ傘などの最低限必要なものは梱包せず、すぐ使用できる状態にしておくと安心です。
    お引越し後のダンボールは、湿気を吸っているため、長時間放置するとカビが発生する可能性があります。
    ご新居での生活を気持ちよくスタートするためにも、早めの荷解きをすると良いでしょう。

お見積りは無料

単身お引越

お見積り お申込み

ご家族お引越

お見積り お申込み

ページトップヘ