お引越しの
トラブルについて

お引越しの当日に困った事態にならないように、
お引越しでよくあるトラブルや、キャンセル料金などは事前に把握しておきましょう。
ここでは引越しにかかわるルールなどをご紹介しています。

金額・お見積りにまつわるトラブル

お引越し料金やお見積りのトラブルを避けるには、ご契約内容に記載されている内容をしっかりとご確認下さい。
そのほか、「標準引越運送約款」も合わせてご確認下さい。

  • 電話での見積額と実際の料金が異なる

    訪問見積りがなく、電話やメールだけでお引越しのお見積りをした場合には、 お引越し当日になって、ご申告頂いていない家具や大型電化製品があったり、 クーラーの取り外しなどの電気工事が必要になったりと、 当初のお見積り内容と異なる作業が発生する恐れがあります。
    お引越しのお見積りは、訪問見積りをご利用頂き、あらかじめ営業担当者にお客さまのご家財を確認してもらうことをおすすめいたします。

  • 引越し日を変更、キャンセルした場合のキャンセル料

    お客さまの事情でご解約またはお引越日程が延期となった場合は、
    規定によりキャンセル料または延期手数料をいただいております。
    ■お引越しの前日に解約または延期になると、当見積書に記載した認可運賃の10%以内。 ■お引越し当日に解約または延期になると、当見積書に記載した認可運賃の20%以内。 ■解約の場合は解約手数料とは別に、当社が既に実施し、
     または着手した附帯サービスに要した費用(見積書に明記したものに限る)を収受します。

  • 追加作業が起こりえるパターン

    お見積り時には廃棄予定だった家具が、どうしても廃棄の都合がつかなくなり、ご新居に運ぶことになってしまう場合や、
    お見積り後にご新居でご利用になる家具などを購入してしまい、 運ぶものを増やしてしまうと追加料金が発生することがあります。
    契約内容と異なる追加作業が入りますと、別途料金が発生する場合がございますので、変更がわかった段階で、あらかじめ営業担当者にご相談下さい。

荷物運搬のトラブル

お引越し作業は万全の注意を払って行っておりますが、万一、破損や紛失などの事故が発生した場合、
作業完了後すみやかに担当支店までご連絡ください。
専門の係員がお伺いして対応させていただきます。
もし、3カ月以上ご連絡なく放置されますと、責任は負いかねますのでご了承ください。
なお、事故が起きた場合、お客さまからご請求があれば、
ご家財をお引渡しした日から一年以内に限り、「事故証明書」を発行いたします。
修理可能な破損事故の場合、修理に要する費用についての「見積書」をお願いすることがありますのでご協力ください。

  • 人やペットの移動手段を確保していない

    『標準引越運送約款』に基づき、お客さまのご家財を積み込んだトラックに、お客さま、およびペットは同乗できません。
    恐れ入りますが、お引越し先までの交通手段は、お客さまにてご手配頂けますようお願い致します。
    またペット輸送をご希望の場合は、専門業者を紹介しておりますので、見積り時に営業担当者にご相談ください。

トラブル回避のコツ

トラブルを防ぐために最も重要なことは、
ご契約内容をしっかりと確認するということです。
最近はネットでお見積りをとり、最も安い業者を選ばれることも多いようですが、
ご契約内容をきちんと理解せずに契約してしまった、ということも往々にしてあるようです。
スケジュールに余裕をもって、お客さまにとって最適なお引越しプランをしっかり確認して選ばれるとよいでしょう。

お見積りは無料

単身お引越

お見積り お申込み

ご家族お引越

お見積り お申込み

ページトップヘ